米国単身生活Blog by 聖荷西
米国単身生活で思うこと、独り言、役に立たない経験談、などお話したく。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ファーストクラス・キャビンにて思うこと-BLACKBERRY
 先日は幸運にもファーストクラスへのアップグレイドが叶い、若干の遅れはあったものの快適なシカゴ→シアトルのフライトとなった。そこで最近飛行機内(特にこのファーストクラスキャビン)で気になる現象を少し紹介したい。
 おそらく日本では携帯電話がかなりの率で第三世代(3G)化されて、その(基本電話以外の)機能も相当なものになっていると思うのだが、少なくともここアメリカにおける3G化率と言うのはそんなには高くないと思う。で、その代わりと言う訳でもないだろうが、特にファーストクラスに座った客(主に”ビジネスパースン”だが)の間では、カナダにあるRIM(リサーチ・イン・モーション)社の”ブラックベリー”と言う携帯電話付きPDAの普及度が非常に高くなっている。多分平均的に、ファーストクラス着席者の50%近くに使われているように思う。(先日などは横一列4人全員が使っているのを見かけたこともある。それほどの人気だ。最近では青色ボディーの”ブルーベリー”なるモデルも人気だ)
 日本人の感覚からすると、「何でこんなセンスのないPDAが。。。。」と笑われるのかも知れないが、とにかくここではヒットしている。でも、そんなところに文化の違いみたいなものがあるんだろうね。とにかく10キーで母国語をバカバカ記述するようになった日本の文化は改めて凄いと思う。
 という俺も実はブラックベリーのユーザーなのだが、もし日本語がサポートされたら最高だね!!

 そしてもう一つ、Boseのノイズ・キャンセリング・ヘッドフォン、これの機内での普及も凄いね。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。