米国単身生活Blog by 聖荷西
米国単身生活で思うこと、独り言、役に立たない経験談、などお話したく。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Tom Petty & the Heartbreakers 半券
 半券ネタも6~7回目くらいになるかな。
 こんな自己満足追求のブログに、関連のコメントをいただいたこともあり、今回はズバリ1980年4月有楽町読売ホールでのトム・ぺティー & ハート・ブレイカーズ。
 大ヒット・アルバム、Damn the Torpedoesを出し、それからシングルカットされた "Don't Do Me Like That" "Refugee" もヒットした直後の来日だったので、ある意味彼らがピークにいた時の貴重なツアーだったと思う。
 そのわりには、呼び屋さんも音楽舎(?)、会場も読売ホールと、今一つメジャーな扱いではなかったと感じたものだ(何かチケットの印刷も安っぽいよね)。その分、コンパクトで一体感も強く、来ていた観客は大満足のコンサートだったと思う。
 で、俺はどのような状態でいたかと言うと、もちろんこのコンサートに大満足ではあったのだが、当時入社2年目、仕事も忙しくなりつつあったものの、何とか女の子と一緒にコンサートに行きたいと思い薄給のなか毎回必ず2枚ずつチケットを購入し機会を伺っていたのだ<暗 しかしながら、如何せん当時”これ”は未だ受けなかったね<笑
 結局、同期入社の(もちろん”ヤロウ”の)友人と行くことになったわけ。まあ、「今思えば、そんなコンサートに女性と行って、”そっちのけで酔って”いたら嫌われただろうな」、と言うことで帳尻を合わせておこう。


TomPetty.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。