米国単身生活Blog by 聖荷西
米国単身生活で思うこと、独り言、役に立たない経験談、などお話したく。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Fergieが良い
 London Bridge, Fergaliciousを聴いた時は、「またこんな曲も流行りだしたのね」(まあ、Black Eyed Peasのメンバーだったてのも知らなかったのね)、"Glamorous"を聴き始めた時は、「G-l-a-m-o-r-ous」何か凄く快いんだけれど「誰?」、そしてこの曲Big girls don't cry を始めてラジオで聴いた瞬間、「えっ、これもしかしてFergie?!!」とぶっ飛んだ。シンプルかつしっとりとスタートし、何とも耳障りの良いPopなさびに入るこの曲は今一番のお気に入り。
 それにしても最近のチャートではPink、(相変わらず元気印の)Avril Lavigne 、Rihanna 、そしてこのFergieと俺好みの女性ボーカルが頑張っていて、毎日の車内でのFM放送が一日の疲れをぶっ飛ばす。
Fergie.jpg

スポンサーサイト
夕張、そして「幸せの黄色いハンカチ」
 MSNのニュースを眺めてたら、「吉永小百合さん:石田ゆり子さんと夕張市でサクラ植樹」と言う記事にぶつかった。
 で、夕張舞台の映画と言えば何をおいても、高倉健、倍賞千恵子、武田鉄也、桃井かおり出演の「幸せの黄色いハンカチ」でしょう、と思わずツッコミたくなった。
 山田洋次監督は、Tie a Yellow Ribbonのイメージそのままで映画化を考えていたとも聞くが、連なった黄色いハンカチの場面を見るたび、いや(何度この映画を観たことか、)その場面が登場する前の段階で何度涙したことか。。。
 まあ申し訳ないが、俺にとっては「北の零年」とは別次元の映画だ。
TieYellowRibbon.jpg


Tony Orlando & Dawnの名曲Tie a Yellow Ribbonももちろんお気に入り!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。