米国単身生活Blog by 聖荷西
米国単身生活で思うこと、独り言、役に立たない経験談、などお話したく。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Blackberryで日本語メール
 久しぶりに眠っていたBlackberry7290を引っ張り出してきた。(SIMの入れ替えで再び俺の”ケイタイ”になった)
 と言うのも、DoCoMoNamikiteru(「波、来てる」?)と言う形でBlackberry用の日本語システムを提供しているのが気になっていた。
http://www.namikiteru.com/index1.html
 だけど、この製品(サービス)って単純に(日本語用)ソフトの購入って言うわけじゃないのね。なんだか、良く分からないけれど、(DoCoMoがこちらでやっているWiFiのホットスポット接続サービスと抱き合わせの月極めベースの有料サービスなんだね。)
http://www.namikiteru.com/namimail/japanese.html と言う具合に、 このNamimailなる日本語のメールシステムを使うためには、最初の登録料$20に加え、月々$8.99の費用が掛かる。+ WiFiホットスポットが$0.25/分で使える。でも、この(BlackberryとWiFi)組み合わせって、あんまり一般的でないだろうから、DoCoMoのビジネスの意図(モデル)がチョッと良く分からない。

 まあ、これで日本語で書かれたメールも読めるようになったわけだが、考えようによっては、適当に(携帯機器ベースでは)「”読めない”メールがある」くらいが精神衛生上は良いかもね。→早々と契約を打ち切るかな<笑

各(①namimailに入るメニュー、②日本語表示、③日本語入力)画面
Blackberry.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ronstadt.blog4.fc2.com/tb.php/109-f5598285
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。