米国単身生活Blog by 聖荷西
米国単身生活で思うこと、独り言、役に立たない経験談、などお話したく。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Utadaの米国市場挑戦
宇多田ヒカルは嫌いではない(と言うか、アルバムFirst Loveは絶品だと思っている。しばらくして振り返るとこのアルバムは「キャロル・キングのTapestry」的存在になってしまうかも知れない)。
そう言えば昨年は米国市場(再)挑戦盤を出したようだが、Top40ステーション追っかけのこの俺もトンと彼女の曲を聴くことはなかった(、と思う)。そう言ったわけで近所のレコード屋で中古のこのExodusを買って聴いてみたのだけれど。。。。
細かな音楽的なことは良くわからんが、俺にとっては、「元気が足りない」。この市場、結構競合が厳しいと思うけれど、今流行ってるAvril Lavigne、Ashlee Simpson、JoJo、Kelly Clarkson、Gwen Stephany...... 皆んな「元気」あるよね、はっきり言って好きです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ronstadt.blog4.fc2.com/tb.php/22-76a30480
この記事へのトラックバック
簿記3級の試算表 3問目。相変わらずまったくできない。気分転換にWEBを見ていると、キャロルキングのTapestryの話を発見。この方、聖荷西(サンノゼと読むらしい)さんは、洋楽に詳しいようであるが、米国に単身赴任していて、旧秋葉系で、年齢も近そうなので、日本で単身
2005/02/26(土) 15:35:02 | LIGHTS ON?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。