米国単身生活Blog by 聖荷西
米国単身生活で思うこと、独り言、役に立たない経験談、などお話したく。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
フェニックスは本当に暑いぜ!!
 今日もそうだったが、週末は本当に暑かった。何と気温は47℃にも達した。この暑さのためホームレスに死人が出たくらいだったから、その暑さが想像できるだろう。日本で(でなくても普通に)生活していたら一生体験できない気温だよね。 「でも、乾燥しているから、~~」なんちゅう議論は、とにかくこの暑さの中ではぶっ飛ぶね。ひたすら暑く、陽射しが”痛い”よ。
 住み始めて3度目の夏だから少しは慣れてきたが、最初の年などは外に出ると眩暈がした。いずれにしても、俺みたいに血圧が高めの者にとっては決して良い環境ではなさそう。
 (かと思うと昨夕は台風の並みの風が突然吹いて、職場の駐車場に植えられている木の数本がなぎ倒されていた。まあ、ダイナミックな天気だよね。)
 で、改めて思うのだけれど、(特に日本人の)タバコ吸いの執念というかエネルギーというのは本当に凄いね。フェニックスでも職場の建物内では禁煙が決まりなので、「喫煙は室外で」と言うことになる。そこで、このくそ暑さのなか僅かの日陰を見つけては、「一服」しているタバコ吸いの姿をみていると、少し寂しくなるね。まあ、”身体に良くない”から、止めたら。

なぎ倒された駐車場の木


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
47度?
ご無沙汰しております。
昨年の東京の最高気温が確か39度で、その日は外に出たら痛かったのを覚えています。生まれてから一番暑かったです。それより10度近く高いなんて、人間が生きているのが信じられませんね。
2005/07/20(水) 21:24:26 | URL | seko #-[ 編集]
ビールだけが楽しみです
あと、さらに身体に良くないのは、(基本的に冷房がそれなり効いている部屋にじっとしているので関係ないはずだが)、休日など何らかの用でちょっとでも外に出て部屋に戻るとついついビールが欲しくなって(まあ一缶¢70位と安いからね)昼間っから飲んでしまうことですね。
でもこの暑さの中、格別の旨さです。(それを楽しみに皆が此処に住んでいるとは到底思いませんが。。。)
2005/07/21(木) 10:15:00 | URL | 俺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ronstadt.blog4.fc2.com/tb.php/73-50a1dae3
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。